君さえいなけりゃ feat. 春茶の歌詞|心に残る恋愛ソング歌詞

君さえいなけりゃ feat. 春茶の歌詞

君さえいなけりゃ feat. 春茶の歌詞です。

作詞作曲:コバソロ

降り出した雨の中で 君に出会った時から
君がいないということが 当たり前じゃなくなった

ああ こんなはずじゃない

ずっと自分勝手にさ 過ごせたはずなのに
まるで僕じゃないような僕が さらけ出されてくよ

君さえいなけりゃよかった
こんな気持ちは知らないから
やらなくちゃいけないことが
手つかずのまま積もってく

僕じゃなくてもいいのなら
こっちを見て笑わないでよ
大袈裟じゃなくてそれだけで
忘れられなくなるの

君の適当な話も全部心に刺さります
気にしなけりゃいいのにな
残らずかき集めちゃうの

ああ こんなはずじゃない
こんなはずじゃない

君に出会わなきゃよかった
こんなに寂しくなるのなら
君じゃなくてもいいことが
もう見つからないの

忘れられないから
君じゃなかったら

いっそ見損なってしまうような
そんなひとだったらなあ
でもそれでも どうせ無理そう
嫌いになれないや

僕がいなくてもいいなら
いっそ不幸になってしまえ
最後にまた僕の元に
泣きついてくればいい

君さえいなけりゃよかった
こんな気持ちは知らないから
やらなくちゃいけないことが
手つかずのまま積もってく

僕じゃなくてもいいのなら
こっちを見て笑わないでよ
大袈裟じゃなくてそれだけで
君のこと 間違いなく 苦しいほど
好きになっちゃうよ

忘れられないから
君じゃなかったら
君に出会わなきゃ
僕じゃなかったら

君さえいなけりゃよかった
(kobasolo チャンネルより引用)
https://www.youtube.com/watch?v=ipIDMtIo-80

<君さえいなけりゃ feat. 春茶の歌詞の感想>

「君さえいなけりゃ 」の歌詞が、曲にピッタリです。
春茶さんの声も、曲にピッタリ合っている感じです。
私の好きなタイプの曲です。
こんなに思われている女性は幸せですね。
さっそく、iTunesからダウンロードしました。



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 心に残る恋愛ソング歌詞 All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。