whiteeeen 「卒業ソング」 歌詞|心に残る恋愛ソング歌詞

whiteeeen 「卒業ソング」 歌詞

whiteeeen 「卒業ソング」の歌詞です。

歌手:whiteeeen
作詞:Ayumu Yamashita
作曲:Shoji Yukinari


思い出が溢れ出す
桜が舞う今日この日
黒板にはいっぱいのメッセージ
校舎の中に散りばめられた
あの日の笑顔 君の声 聞こえる

卒業の唄
みんなで唄ったら
涙で滲んだ教室先生の顔
進みゆくそれぞれの未来も
この気持ちがあればきっと
寂しくないよ

先生の口癖をいちいち数えてみたり
終わらない課題のこと愚痴ったり
あの何気ない 毎日達が
かけがえのない思い出に 変わってく

卒業の唄
まだ終わらないで
伝えたい 言葉が たくさん 残っているの
本当に 色々 あったよね
隣にいてくれた事 忘れない
喜びも 悲しみも 感動も 悔しさも
あの恋も ずっと

卒業の唄 を 口ずさみながら
ここから旅立とう 涙はもう見せないよ
大好きな君へありがとう
この唄でどんな時も 繋がってるよ
(yahoo知恵袋より引用)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11171024116?__ysp=d2hpdGVlZWVuIOOAjOWNkualreOCveODs%2BOCsOOAjSDmrYzoqZ4%3D

<動画>


このリリックビデオの完成度高いですね!
感動しました!!!

<whiteeeen 「卒業ソング」の感想>
卒業シーズンに聴きたくなる楽曲です。
GReeeeNの妹分であるwhiteeeen(ホワイティーン)の透明感の高い歌声が好きです。
けっして歌唱力があるわけでゃないのですが、何故か心に響き心に残る歌です。
歌詞も卒業の歌らしく、思い出が浮かんでくるのではないでしょうか。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 心に残る恋愛ソング歌詞 All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。